出典:instagram

この投稿をInstagramで見る

「Canon EF16-35mm F2.8L III USM」 EF16-35mm F2.8L II USMを約10年ぶりにリニューアルした超広角ズームレンズ。 SWC、ASCなどの特殊コーティングと、両面非球面レンズ(2枚)や研削非球面レンズ(1枚)、UDレンズ(2枚)などの特殊光学系を含む11群16枚のレンズ構成の組み合わせにより従来機種を大幅に上回る高画質を実現しています。 色にじみの原因となる倍率色収差やゆがみの原因となる歪曲わいきょく収差、フレア・ゴーストの発生を抑制しており、画面周辺部を含む全画面域で高画質を実現しています。 ※ショッピングをご利用のお客様へ。商品の価格は日々変動いたします。詳しくは弊社WEBサイト上の価格をご確認ください。 #mapcamera #camera #tokyo #shinjuku #photo #photography #photographer #photograph #マップカメラ #カメラ #レンズ #東京 #新宿 #自機自賛 #tokyo #Canon #キャノン # #EF

自機自賛 マップカメラ(@jikijisan_mapcamera)がシェアした投稿 –

「Canon EF16-35mm F2.8L III USM」
EF16-35mm F2.8L II USMを約10年ぶりにリニューアルした超広角ズームレンズ。
SWC、ASCなどの特殊コーティングと、両面非球面レンズ(2枚)や研削非球面レンズ(1枚)、UDレンズ(2枚)などの特殊光学系を含む11群16枚のレンズ構成の組み合わせにより従来機種を大幅に上回る高画質を実現しています。
色にじみの原因となる倍率色収差やゆがみの原因となる歪曲わいきょく収差、フレア・ゴーストの発生を抑制しており、画面周辺部を含む全画面域で高画質を実現しています。
※ショッピングをご利用のお客様へ。商品の価格は日々変動いたします。詳しくは弊社WEBサイト上の価格をご確認ください。
#mapcamera #camera #tokyo #shinjuku #photo #photography #photographer #photograph
#マップカメラ #カメラ #レンズ #東京 #新宿 #自機自賛 #tokyo #Canon #キャノン # #EF